Make your own free website on Tripod.com

DEFINITIVE THE BEATLES 1966 COLLECTION

masterdisc, MDCD 010~011
 


Disc 1 DOCUMENTARY IN JAPAN    
1 introduction 0'35"  
2 MR. MOONLIGHT 2'38"  
3 PRESS CONFERENCE 49'23"  
4 WELCOME BEATLES 3'40" 尾籐イサオ、内田裕也、ブルージーンズ、ジャッキー吉川とブルーコメッツ
5 LONG TALL SALLY 1'25" ザ・ドリフターズ
6 DYNAMITE 2'13" 尾籐イサオとブルーコメッツ
7 WE GOTTA GET OUT OF THIS PLACE 2'47" 内田裕也とブルージーンズ
8 KIMI NI SHIBIRETE 1'40" 望月ヒロシ、ジャッキー吉川とブルーコメッツ
9 CARRAVAN 1'38" ジャッキー吉川とブルーコメッツ
Disc 2 JAPAN '66    
1 ROCK AND ROLL MUSIC 2'46" The Opening Show on 30 June/with introduction
2 SHE'S A WOMAN 3'15"  
3 IF I NEEDED SOMEONE 2'46"  
4 DAY TRIPPER 3'24"  
5 BABY'S IN BLACK 2'30"  
6 I FEEL FINE 2'34"  
7 YESTERDAY 2'38"  
8 I WANNA BE YOUR MAN 2'23"  
9 NO WHERE MAN 2'32"  
10 PAPERBACK WRITER 2'29"  
11 I'M DOWN 3'39" with outroduction
12 ROCK AND ROLL MUSIC 2'45" The First Show on 1 July/with introduction
13 SHE'S A WOMAN 2'48"  
14 IF I NEEDED SOMEONE 3'03"  
15 DAY TRIPPER 3'17"  
16 BABY'S IN BLACK 2'33"  
17 I FEEL FINE 2'21"  
18 YESTERDAY 2'33"  
19 I WANNA BE YOUR MAN 2'31"  
20 NO WHERE MAN 2'21"  
21 PAPERBACK WRITER 2'34"  
22 I'M DOWN 2'51"  

<レビュー>

毎度のこととなった、決定版.これを超えるものはないだろう.
この、決定版を出すというセンスが彼らの最大の長所だと思う.

まず、前座を完全収録.ドリフターズの演奏も聴ける.加藤茶のドラムは意外と(失礼!!)
上手い.他の前座も聞いていて楽しい.このコンサートに行かれた方はもっと楽しいだろう.

そして、50分の記者会見も収録.なんと5分間の写真撮影まで収録!
カメラの音が微妙にする!!この間は、目をつぶって、目の前にビートルズがいて、
ウィンクしている、なんていう図を想像するのもいいだろう.記者会見での、
日本側のしゃちこばった質問には少し笑える.

2枚目には、6月30日と7月1日の演奏を収録.気合いの入り方の違いを見つけて楽しむのも
良いだろう.
そしてこのCDはなんと言ってもジャケットワークが良い!!日本公演のパンフを擬したジャケで、
下部には4人のサインまで入っている!!
他に、日本公演のCDはいくつかあるが、このジャケットだけで、このCDは勝っている.
ブートもジャケットはかなり大事であることを再認識できる.
なかなか見つからないと思うが、根気よく探す価値はある.