Make your own free website on Tripod.com

BACKYARD SPOOL

masterdisc, MDCD013
 


1 LEAVE MY KITTEN ALONE 2'57" Take 4 (faulse start), Take 5
2 IF YOU'VE GOT TROUBLE 2'49" Take 1
3 I'M LOOKING THROUGH YOU 3'10" Take 1
4 CHRISTMAS TIME [IS HERE AGAIN] 3'38" Remix Mono form Take 1
5 STRWABERRY FIELDS FOREVER 4'23" rough mix of Take 7&25
6 A DAY IN THE LIFE 1'37" Remix Stereo from Take 6&7, playback (breakdown)
7 A DAY IN THE LIFE 0'38" Remix Stereo from Take 6&7, playback (false start)
8 A DAY IN THE LIFE 2'33" Remix Stereo from Take 6&7, playback (breakdown)
9 A DAY IN THE LIFE 5'10" Remix Stereo from Take 6&7, playback
10 YOU KNOW MY NAME (LOOK UP THE NUMBER) 6'12"  
11 I AM THE WALRUS 4'39" Remix Mono 4 from Take 17, from acetate
12 FOOL ON THE HILL 2'49" Take 1, from acetate
13 MAGICAL MYSTERY TOUR 2'48" Remix Mono 4 from Take 9, from acetate
14 LADY MADONNA 2'19" SI onto Take 4
15 ACROSS THE UNIVERSE 3'54" SI onto take 8
16 EVERYBODY'S GOT SOMETHING TO HIDE ME AND MY MONKEY 2'37" Remix Mono 5 from Take 12, from acetate
17 YER BLUES 4'22" Remix Mono 3 from Take 16&17 , from acetate
18 BACK IN THE U.S.S.R. 3'14" Remix Mono 1 from Take 6, from acetate
19 BIRTHDAY 3'07" Remix Mono 1 from take 22, from acetate
20 HELTER SKELTER 3'43" Remix Mono 1 from take 21, from acetate
21 DEAR PRUDENCE 4'09" Remix Mono 1 from Take 1
22 NOT GUILTY 3'41" SI onto Take 102?

<レビュー>

このCDは、99年1月にリリースされた限定ボックスセットにボーナス・ディスクとして
付けられたもので、未発表の音源や、音質アップさせた物が入っている.

マスターディスクのことだから、他のCDをコピーしたというより、別途テープなどを
入手したのだろう.それをリマスタリングして収録したものと思われる.

マスターディスクの関係者は、Yellow Dogに知り合いがいて、テープが回ってくることを
インタビュー中で明らかにしており、今回もそのセンだと予想される.
そのせいか、Yellow Dog関係のブートに既出であるものが多い.音は良くなっていると思う.

1〜4は、限定版SESSIONSにもついていたシングルで、85年のアルバムSESSIONS発売の際に
シングルとして発売される予定だったもの.

5は2つのテイクをつなげた後のラフミックスで、曲の前後が長く収録されているほか、エンディングもない.初登場?.

6〜9は"Unsurpassed masters vol.3"にも収録されていたバージョン

11は"HODGE PODGE"にも収録されていた、途中でラジオのSEが入るところが空白になっているバージョン.音質はそれよりは格段に良い.

11〜13は"Acetate"にも収録されていたバージョン.

14は"Unsurpassed masters vol.7"にも収録されていたバージョン.定位が逆でイントロも入っている.
音質は格段に良い.

16〜20は"Primal Colours"に収録されたアセテート盤を音質アップさせたもの.針音がまったくしないので、マスター・リールからの収録か、デジタル処理したか、レーザーでレコードを読んだかのどれかである.
"Primal Colours"では、19のBirthdayはカウントのあとはオフィシャルバージョンをつなげたということ
だが、今回もそうかは不明.Birthdayについては、アセテート版とオフィシャルにほとんど違いがないそうだ.

21は"Gone Tomorrow Here Today"に収録されたものと同じバージョン.

なお、このCDは後にTC Master  Worksにコピーされたそうである(現物未確認).